看護師夫婦 妻が患者になりまして

看護師として、難病患者として、いいこと思い付いたら書くブログ♪

ほぼ日手帳ユーザーは早めの購入を!?

ほぼ日手帳ユーザーは早めに買いに行ったほうがよさそうです!

 

きょうは来年の手帳を買いに、池袋のロフトへ。

来年のほぼ日手帳が発売されて3日目ですが、

weeksのカバー「LOBERTY FABRICS」は売り切れていました。

webではまだ販売していました。確かにかわいい。

購入を検討している人は、早めに買った方がよさそうです。

ほぼ日手帳 weeks カバー LIBERTY FABRICS/Irma 手帳カバー

 

 

きょうは3,000円以上購入すると、金太郎飴をもらえました。

ほぼ日手帳とのコラボです。

言われなきゃわからないかもしれないけれど、かわいい。

まだレジにはたくさん置いてあったので、しばらくは配りそうな予感がします。
f:id:we-are-nurse:20170903191600j:image

 


f:id:we-are-nurse:20170903191610j:image

 

 

ちなみに、私が購入したのは、「ほぼ日手帳 オリジナル avec」です。


f:id:we-are-nurse:20170903191544j:image

 

15年も売れ続けているベストセラー商品です。

私はほぼ日歴3年。文庫本サイズのオリジナルavecはプライベートで、使っています。

avecは半年で1冊なので、軽くて旅行などにも持って行きやすいです。

 

日記というよりも、目標管理に使っています。

見開き1ページ余白のページに仕事、家庭、経済、健康、知的活動、趣味について、

1年後、5年後、10年後の目標を書きます。

マンスリーにはその日の体調、バーチカルには前日に立てたスケジュール、

その日のページは1日の反省を6項目に分けてまとめます。

 

また、ウォレットサイズで薄いweeksを仕事用に使っています。

ちなみに、今回買ったweeksがこちら↓

ネクタイ生地でできている、かわいいハリネズミ柄です。


f:id:we-are-nurse:20170903191548j:image

マンスリーに取材や社内行事を記録。

週間ページにはさらに細かくto doを書き、隣の余白ページには

先輩から指摘されたことや知らなかったことをメモしています。