看護師夫婦 妻が患者になりまして

看護師として、難病患者として、いいこと思い付いたら書くブログ♪

4回目のレミケード

4回目のレミケードのため、きょうは入院しています。

夏休みで人が少ないうえに、内閣改造で忙しいなか、

快く見送ってくれた職場の皆さんに感謝です。

 


f:id:we-are-nurse:20170803194118j:image

 

レミケードの日のスケジュールはこんな感じです。

 

8:00~9:00 病院に到着

 外来で採血、胸のレントゲン撮影、心電図をとります。

10:00 入院病棟に到着

 入院書類の記入、医師の問診、点滴のための針を留置します。

12:00 昼食

12:30 前処置薬を内服

 レミケードのアレルギーを防ぐ抗アレルギー薬などを飲みます

13:00 レミケード投与開始

レミケードの投与が終わったら、針を抜いてフリーです。

何もなければ翌朝退院です。

 

 レミケードの投与はアレルギーが起きないよう、最初の1時間はゆっくり入れます。

だいたい2時間ちょっとで終わりますが、私は脈が50回台/分まで

落ちたことがあるので、倍以上の時間をかけます。

そのときはウトウトしていたし、高校生のときは運動部だったので

脈が落ちるのは自然なことだと思うのですが。

医師もそう思っているようですが、念には念をです。

 

前処置薬のポララミンは花粉症の薬のもっと強いもので、

とても眠くなります。

きょうも投与開始してすぐ寝てしまい、起きたら17時でした。

 

無事に投与が終了しました。

前回は投与速度が間違っていて、大変でした。

患者も医療に参加して、身を守らないと行けませんね。

 

明日は朝ごはんを食べて退院です。

9時には家の着くので、そこから在宅勤務です。

働けるのは本当にありがたいです。